MENU

ドラマ『真犯人フラグ』8話感想・考察:手塚菜奈と手塚翔太が登場

shinhannin-flag-08
目次

今回(真犯人フラグ 8話)のあらすじ

凌介に届いた真帆と林の密会写真。
同じものがネット上でもみるみる拡散され、炎上。一星は炎上に気づき、河村に連絡。
凌介を心配した河村は、林への接触を試みる。

©Nippon Television Network Corporation:真犯人フラグ 8話

今回(真犯人フラグ 8話)の見どころ

1.不倫を全力で否定する林洋一

林洋一は相良凌介に対して、不倫はないと全力で否定し、凌介もそれを信じる。

林が真帆と不倫をしていないというのは、本当かもしれないが、林は他に「大きな爆弾」を抱えているらしい。

林自身が、保険の話を警察に言ったのは事実だろうし、凌介に悪意ある行動をしたのは本当だろう。

それ以外に爆弾があるとすれば、他の人と不倫をしていたとかが考えられるか?河村俊夫も林洋一について何か知ってそうなそぶりを見せていた、あれはただのカマかけだったのだろうか?

最後の林洋一が頭を打ち付けて悔しがって見ていた写真は、解像度が悪くてあの男女が誰なのか明言しずらい。あれが林が抱えていた爆弾と考えていいんだろうか?

2.そもそも不倫疑惑写真を撮ったのは誰か?

相良家が失踪する2ヶ月半も前に投稿者は不倫疑惑の写真を撮っていた。その頃から犯行を計画していたと考えるべきだろう。

犯人が林だったら、自分が疑われるような不倫疑惑写真をばらまくとは考えづらい。真帆の評判も下がることから、真帆も犯人である可能性は低くなると考えるべきか?

3.凌介はなぜ、雫石に恨まれているのか?

雫石は学生時代に凌介と知り合いだったらしいが、日野と凌介はまったく覚えがないようだ。

本当に忘れてしまったのか?それとも雫石が名前も容姿も変わってしまい気づかないだけなのか判断がつかない。

しかし、なぜ日野渉は「雫石が学生時代、凌介と知り合いだった」という話を知っていたのだろうか?その情報源がよくわからない。作中では雫石はテレビスタッフにしか、その話はしていなかったので、そこから噂が広まって、日野渉の耳に入ったのか?

4.菱田朋子と山田元哉の関係

山田コーチが篤斗のユニフォームを注文したのは、朋子の依頼だった。この二人は恋仲なのかは不明だが、協力関係にあるようだ。

朋子は徹底的に真帆と同じものを欲しがっている様子だったので、篤斗のユニフォームでさえ、お揃いにしようとしたのかもしれない。

朋子がなぜ、「DNA情報鑑定センター」の情報を知っていたのかも気になる。

朋子は真帆と仲良くなることで、DNA鑑定していることを真帆から相談されたのかもしれない。その情報から、朋子は真帆が不倫をしていたと確信を得ていたのだろう。

5.二宮瑞穂が襲撃される

二宮瑞穂が夜中に謎の男に襲われるが、橘一星のおかげでなんとか助かる。

襲撃した人は「7×8=56(しちは ごじゅうろく)」という謎の言葉を言って、殴りかかろうとしていた。本当に意味不明である。

迷惑をかけないために、警察へ連絡しようとする一星を止めた瑞穂の行動が理解できない。襲撃した人間が、真犯人である可能性があるのに、それを止めるのはどういう理由なのだろうか?

自分の中で、瑞穂への疑いが少し強まる。

6.宗教団体にいる謎の女性

ずっと「充さん」から電話がかかってきていた女性が、宗教団体らしい施設にいる描写がなされる。

充さんの留守番電話から、この謎の女性が相良凌介を交差点に突き飛ばしたということがわかる。

この「謎の女性」はすでに作中でているキャラクターなのか?それとも新キャラクターなのかよくわからない。

一応、カスタマーサービスに電話をかけてくる女性がまだ顔を出してないから、その人の可能性もある。

無料お試し期間2週間あり
『真犯人フラグ』を見逃した人はこちら 》

今回(真犯人フラグ 8話)の感想・考察

菱田朋子が不倫疑惑写真の真帆と同じ服装をしていた理由がよくわからない。真帆に執着しており、真帆と同じものを持とうという欲求があるのはわかるが、それが善意なのか悪意なのかはいまだに読めてこない。

日野渉のバーにドラマ『あなたの番です』の主人公・手塚菜奈手塚翔太が現れて、相良凌介を激励していく。ドラマの制作陣が同じことからできた友情出演であろう。『あなたの番です』と『真犯人フラグ』の世界が繋がっていることもわかった。

shinhannin-flag-08-anaban

©Nippon Television Network Corporation:相良凌介を激励する手塚菜奈と手塚翔太

前回の記事↓
》『真犯人フラグ』7話感想・考察:不倫疑惑動画を撮ったのは誰?

コメント

コメントする

目次