MENU

ピッコマ『悪女は今日も楽しい』3話、4話感想・ネタバレ:悪女の幸せのために動き始める

today-the-villainess-03-04
目次

『悪女は今日も楽しい』3話、4話の見どころ・ネタバレ

1.レイリンに転生して、パーティーに出席する

レイリンに転生したばかりの奈々美は、予定されていたアスウェン伯爵家のパーティーに出席する。

そこにアイリスが挑発も兼ねてか、レイリンが皇宮パーティーで着ようとしてたドレスを着てやってくる。

作中小説では、レイリンが怒ってアイリスをビンタするのだが、冷静な奈々美はここで挑発には乗らないのであった。

奈々美の目的はあくまで「新しいイケメンを見つけて恋愛をし、豪遊する」ということなので、作中小説の主人公のアイリスに対しては無関心を徹底するのであった。

実際、レイリンとアイリスには立場に圧倒的な差があり、小説という「作者の意向」が反映される世界では互角に戦えるが、そうでなくなれば、相手にならないのである。奈々美は、作者の意向から解放されたこの世界でレイリンの力を存分に使おうとしている。

2.カシオンが気になるレイリン

レイリンはパーティーの参加者の中にイケメンがいることを発見する。取り巻きの令嬢たちの情報から、彼がカシオン卿といい、平民出身の騎士団所属であることを教えてもらう。

today-the-villainess-Casion

©Kakao piccoma Corp.:レイリンの目に留まるイケメンのカシオン卿

小説内のレイリンは身分を絶対視するので、カシオンに対して見向きもしなかっただろうが、これは奈々美なので、身分は関係なくイケメン基準で彼をダンスに誘おうとするのであった。

突っかかってくるアイリスを軽くいなしたレイリンは、目的の1つである「イケメン探し」を始める。レイリンとしては、誠実でイケメンという男性を探しているので、とくに身分などは気にしていない様子である。

次回の記事↓
》『悪女は今日も楽しい』

『悪女は今日も楽しい』3話、4話の感想・考察

レイリンに転生した奈々美は、そうそうに転生したアドバンテージを生かして行動し始める。レイリンが不幸になる要素、ドジを踏む要素であるアイリスやフレードリヒ皇太子との距離を取り、イケメン探しと財産の有効活用を考えるのであった。

転生したときに、知識や経験は継承されているらしく、周りとの会話は滞りなくできているようである。あとは、事前に読んでいた小説の知識を使って上手く立ち回っていけばいいだけだろう。

コメント

コメントする

目次