MENU

ピッコマ『悪女は今日も楽しい』5話、6話感想・ネタバレ:集まるイケメンたち

today-the-villainess-05-06
目次

『悪女は今日も楽しい』5話、6話の見どころ・ネタバレ

1.カシオンにダンスを申し込む

レイリンがカシオンに視線を送っていると、カシオンが近づいてきて「なぜ見ているのか?」と問われてしまうのであった。

最初は、しらを切っていたレイリンだが、降参して「カシオンとダンスをしたいから見ていた」とうち明かすのであった。カシオンは平民出身ということもあり、パーティーの暗黙のルールを知らなかったらしい。

カシオンは婚約中のレイリンのことを思ってか、ダンスの誘いは断り、その場を離れるのであった。

本来のレイリンだったら、プライドが邪魔して心の内を打ち明けるというのはなかったと思うが、今は奈々美なのでなんとかイケメンを落とそうとダンスに誘うのであった。

しかし、婚約中という事もあってカシオンからダンスを断られてしまう。第1話の時系列では「フレードリヒ皇太子と婚約は破棄」されていたはずなので、少し話が前後しているようだ。今後、どのタイミングで婚約破棄をするのだろう?

2.情報ギルドのマスターに会いに行く

レイリンはベッキーに自分が自由に使えるお金を聞き、それを手に情報ギルドを訪問する。

レイリンの目的はアイリスにローズマリーのドレスをプレゼントした「情報ギルドのマスターの顔を見ること」である。

そのためだけに、レイリンは20億ジェニーという大金を支払って、その場をあとにするのであった。

カシオンに続き、情報ギルドマスターのルーカスもイケメンであり、順調にイケメン軍団が揃いつつある。

today-the-villainess-Lucas

©Kakao piccoma Corp.:情報ギルドのマスター、ルーカス

小説だとルーカスはアイリスの肩を持って行動するらしいが、今回のレイリンの行動を見て、ルーカスはレイリンに対して好意をいだくのであった。

『悪女は今日も楽しい』5話、6話の感想・考察

徐々にではあるがレイリンの目的である「イケメン探し」が進みつつある。物語も最序盤なので、最初のうちはキャラクター集めや、キャラクター紹介が主になりそうだ。

レイリンが自由に出来るお金が500億もあるので、もはや資金不足になりそうな可能性は皆無である。むしろ、小説でレイリンのお金がなくなったというのは、どういう風にお金を使ってしまったのか気になるぐらいだ。

コメント

コメントする

目次