MENU

ピッコマ『あなたの心がわかるように』登場人物・主要キャラ・用語まとめ

your-heart-understand-character_2
目次

バイオレット・ローレンス

your-heart-understand-baioreltuto

©Kakao piccoma Corp.:バイオレット・ローレンス

本作の主人公。ラクラウンド王国の王女。ラクラウンド王室の莫大な借金をウィンター・ブルーミングに肩代わりしてもらう代わりに、結婚することになる。

結婚生活が辛すぎたバイオレットは自殺を図るが、目を覚ますとウィンターの体に乗り移っていた。

ウィンター・ブルーミング

your-heart-understand-01-02-img

©Kakao piccoma Corp.:ウィンター・ブルーミング

ブルーミング公爵家の長男だが、婚外子でもある。母親は異邦人であり爵位を受け継げない立場。商売の才能があり、巨万の富を築く。

巨万の富を使い、ラクラウンド王室の莫大な借金を肩代わりする代わりに、王女バイオレット・ローレンスと結婚する。

バイオレットの自殺未遂が発端となって、バイオレットの身体に乗り移ることになる。

ハエル

your-heart-understand-23-24-img

©Kakao piccoma Corp.:ハエル

ウィンターの秘書。怒りっぽいウィンターに意見できる数少ない人間。

アッシュ・ローレンス

your-heart-understand-09-10-img

©Kakao piccoma Corp.:アッシュ・ローレンス

バイオレットの兄。ラクラウンド王室の借金をウィンターに肩代わりさせ、その後、王室を即時解体、爵位も放棄したことで、ウィンターに爵位が渡らないようにした。

王室解散後もバイオレットの財産を横領するなど、悪事に手を染める。

キャサリン・ブルーミング

ブルーミング公爵夫人。アッシュと共謀して、バイオレットの財産を横領している。

ディエーブ

ブルーミング公爵家の後継者。バイオレットの立場の弱さを利用して、バイオレットを愛人にしようとする。

フリップ

ウィンターの召使い。

ルル

ウィンターが所持するホテルのメイド。バイオレットに優しく接してくれる数少ないブルーミング家の人間。

アリエラ・ローレンス

your-heart-understand-07-08-img

©Kakao piccoma Corp.:アリエラ・ローレンス

バイオレットの従姉妹。有名な女優。ウィンターが経営するカーニックホテルの常連客。

ジェームズ・ブルーミング

ブルーミング公爵家現当主。

エラ・フェリーチェ

バイオレットの母親。前王妃。国王が亡くなり、王室が解体された後、アッシュと共に城を離れ、フェリーチェ家の領地で暮らし始める。

シャロン・ドス

your-heart-understand-11-12-img

©Kakao piccoma Corp.:シャロン・ドス

ドス公国の公女。バイオレットと幼なじみ。快活な性格をしている。

エンナ・テシア・オーゲル

your-heart-understand-15-16-img

©Kakao piccoma Corp.:エンナ・テシア・オーゲル

シャロン・ドスの祖母。オーゲル花園の主人。

ケンジュス

前王室近衛隊長、現警察庁長官。

リックマン

ブルーミング家の主治医。バイオレットのブルーミング家での立場の弱さに漬け込み、辛く当たる。

用語説明

フェリーチェ領

前王妃のエラ・フェリーチェが王室解体後に住んでいる領地。

カーニック一族

ラクラウンド王国に移住してきた一族。ウィンターはこの一族の血を引いており、一族の象徴であるグレーの瞳を持つ。

コメント

コメントする

目次